ヤスこと片岡治大選手応援ブログ。ヤスと一緒にブログも移籍?!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2年目の男たち」と「新戦力の男たち」
2014年03月25日 (火) | 編集 |
開幕投手、菅野くんに決まりましたね。
そうかぁ。そうなのかぁ。うーそういうものなのかぁ。といった感じです。
もちろん実力でもメンタル面でも申し分ない投手だと思います。
・・・が内海のテツさん推し的には・・・いやなんでもありません。

ヤスは、スポーツ紙の記事によると練習参加せず治療に専念だそうですね。
コーチやトレーナーから練習しちゃダメと言われたそうな。
ホントかどうか分かりませんけども、とにかく長期化しないようにっていうのを
今は祈るしかございません。

では、またまたGet Sportsですが・・・
「2年目の男たち」と題して、昨年活躍したルーキー投手にスポット当てたプログラム見ました。

巨人 菅野投手、阪神、藤浪投手、ヤクルト 小川投手、楽天 則本投手
PicsArt_1395725108002.jpg

4人の内、3人が開幕投手。2年目から大きな期待を背負ってすばらしい・・・

菅野くん。工藤さん相手によくしゃべってましたね。
マウンドの雰囲気だと寡黙なのかと思ってたけど、実に明るい青年ですね~
ズムサタでもお茶目ですし。

まずは昨シーズンを振り返って。
菅野くんにとっての特別な試合とは、昨年5月のオリックス戦。
それまで好調で5勝していたのに、この日はストレート走らない、変化球キレがない・・・
阿部さんが「大丈夫?」って心配するほど。
映像でも「あれ?」「え?」って動揺する様子が映ってて、意外と表情に出るタイプだったんですね。
感情をむき出しにするタイプではないけれど、ウレシイときもあれっ?て時も表情豊か。
どんだけ色のついたメガネで見てたんだろうワタシ・・・
PicsArt_1395725492401.jpg
調子が上がらない中、阿部さんに言われたのが
「粘っていたら、絶対良いことあるから」
こう励まされてなんとか諦めずに8回まで投げたそうです。
その試合、亀井さんのサヨナラで勝利したのです。
「粘ったら良いことあっただろ?」
試合後に阿部さんに言われたのが、忘れられない瞬間になったそうです。
悪いなりにも試合を作れるのは、いい投手の証ですからね。

そんな菅野くん、今年はフォークを有効に使っていきたいとのこと。
なんと、フォークだけで3種類もあるそうな・・・Σ(・ω・ノ)ノ!んま!
PicsArt_1395726079933.jpg
ボールにするフォーク、カウントを取るフォーク、さらにカット気味に落ちるフォーク。
今年は相手バッターがクルクル回りそう・・・

特にカウントを取るフォークは「奥行き」を意識して投げているんだそうです。
「奥行きがあるボールはバッターが一番目で見づらい」そうで。

現地観戦だとさすがに奥行きは分からないので、TV観戦の時は
注目して見てみたいと思います。

「上が見えたときには 僕は終わりだと思うんですよ」
向上心のかたまりみたいなこの投手に上が見えるときなどやってこない気がします。

菅野くんはライバル達を
聞かれたら「意識してない」と言うけど
ホントはすごく気になりますし良いライバルに恵まれたと思います。ってコメントしてました。

ヤクルト小川投手、楽天 則本投手もライバルの活躍は気になるとのこと。
結構闘志むき出しな感じでした。「負けたくない」はっきりとそう言ってましたね。
PicsArt_1395726183593.jpg
小川投手は「大きい選手に負けたくない」
則本投手は「田中がいなくなったらこんなもんかと思われたくない」
熱い気持ちが伝わってきました。

藤浪くんは大卒のお兄さん達とはちょっと違ってて・・・
やはり経験の差があるのであまりライバルとして意識してないというか出来ないようでした。
どっちかってーと、大谷くんよね、ライバル。
今年はまずフォームを安定するところからだそうです。

ここには出てませんけど、横浜のみっしー三嶋も2年目ですがな。
セリーグは2年目の投手が開幕戦で3人も闘うのです。
並々ならぬ覚悟で挑むのです。もうすごいワクワクしますね~(≧∇≦)
則本くんは西武ドームで投げますからね。うーん、テレビ3画面欲しい(笑)

続いて「新戦力の男たち」こちらはGoing!の企画です。
小林くんの思わぬキャラが判明してしまいましたね( ´艸`)
PicsArt_1395724229521.jpg
井端さんには「挙動不審」と言われ
ヤスには「結構ぬけてるところがある」と言われ(笑)
笑ってましたけど、内心ヒヤ汗かいてる感じでした。

何かの記事で「マイペース」と言われると書いてあったので、なんとなくですが
ひとつの事に夢中になると周りが見えなくなっちゃうタイプなのかなぁ。
ベンチで座っているヤスの前に立ってどかなかったとき
多分小林くんもピッチャーを見ていたんじゃないかな?
夢中で見てて後ろに人がいるのにも気づかなかったんじゃないかしら?

先輩に囲まれて汗かいて。
質問をしようと話してる内に何しゃべってるか分かんなくなっちゃうと言う・・・(笑)
PicsArt_1395724415009.jpg

で、小林くんから先輩へ質問。
「プロに入って一番苦労したことは?」
PicsArt_1395724673498.jpg
井端さんはレギュラー取りしてた3年目
がむしゃらにやり過ぎて夏場から体が動かなくなったそうです。
「あれはきつかったなぁ・・・」

ヤスは・・・なんか今年と同じような状況ってことですかね( ̄▽ ̄;

続いて亀梨くんから質問。巨人との対戦で印象に残っている試合は?
PicsArt_1395724979596.jpg
井端さんが2000年の9月巨人が優勝を決めた試合で対戦していて
当時、江藤さんが満塁弾を打って同点にされ・・・
「場内が総立ちで騒然としてる中、二岡にスコーンとHR打たれてサヨナラ負け。
あれは忘れられない・・・」
「あのまま勝ってたら、胴上げも見ずにナゴヤに帰れたのに・・・」
と言い終わると・・・
小林くん「その試合のこと言おうと思ってました・・・」

当時11歳の小林くんは井端さんが出てたその試合をテレビで見てたんですね。
そう思うと冒頭で小林くんが言ってた
「テレビで見てた人たちと一緒にプレーしてるのが・・・」って感想もごもっとも。
井端さんは何も言いませんでしたけど
「俺も長いことやったなぁ」とでも言いたげな表情がにんともかんとも( ´艸`)

小林くんは菅野くんとバッテリー組むこともありますよね。
3種類のフォークを受け止めなきゃなので大変そうだけど。
そういえば、オープン戦でそらすようなことなかったですね?
同級生バッテリーも楽しみです♪


お読みいただきアリガトウゴザイマス!
ぽちっといただけましたら、幸いです(*´ω`*)

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。